第9回国際地学教育会議

第7回 国際地学オリンピック

開催概要

大会名称 7th International Earth Science Olympiad
会期 2013年9月11日 - 9月19日
会場 インド・マイソール
参加国 計23カ国
国内選抜 第5回日本地学オリンピック

結果

※学年は、平成25年9月現在
金メダル金メダル 安藤大悟 あんどうたいご 灘高等学校3年
銀メダル銀メダル 桑原佑典 くわはらゆうすけ 開成高等学校3年
銀メダル銀メダル 安河内健志朗 やすこうちけんしろう 栄光学園高等学校3年
銀メダル銀メダル 八幡幸太郎 やはたこうたろう 筑波大学附属駒場高等学校3年

部門賞

気象・海洋科学部門 トップ賞

安藤大悟 あんどうたいご 開成高等学校3年

詳しい結果報告につきましては、こちらのpdfファイルをご覧下さい。

国際大会での筆記試験・実技試験は、地質・固体地球科学部門、気象・海洋科学部門、天文・惑星科学部門の3部門に分かれています。筆記試験では、3部門の配点が、順に45%、35%、20%となっています。また、筆記試験と実技試験の配点比率は7:3となっています。総合成績とは別に、各部門の筆記試験・実技試験の合計得点1位の者に部門トップ賞が与えられます。

なお、インド大会参加日本代表は帰国後の9月24日に文部科学省を表敬訪問し、下村文部科学大臣から表彰を受け記念品を授与されました。大臣は生徒4名に何故メダルが取れたかなどの質問を生徒にしました。
下村文部科学大臣から表彰を受けたインド大会参加日本代表

出題・解答

※PDFファイルでご覧いただけます。

報告書

詳細な報告書はこちら(pdfファイル)をご覧ください。

フォトギャラリー

大会の様子はこちらからご覧いただけます。