日本地学オリンピックとは

仲間をつくり、地学に触れるチャンス

地学オリンピックは、中・高校生の皆さんが地学の知識や思考力を競い合い、日本全国、さらには世界の仲間をつくり、地球を楽しむ『チャンス』です。国内で毎年開催される『日本地学オリンピック』は、地学好きの中・高校生であれば誰でもチャレンジできます。毎年1500人規模の中・高校生がチャレンジしています。さらに、『国際地学オリンピック』では、世界の仲間と競い合うばかりでなく、国際交流を通じて世界に目を向けることもできます。多くの中・高校生の参加を期待しています。

なお、記念すべき第10回国際地学オリンピックは、日本・三重県での開催が決定しております。2016年8月20日(土)から27日(土)の日程で、第10回国際地学オリンピック三重大会を開催いたします。主会場は三重大学です。スペイン大会代表と同時に、三重大会の開催要項をこちらで公開しました。最新のお知らせは、こちらからご覧ください。

第8回国際地学オリンピック(スペイン大会)参加生徒の成績速報を発表しております。金メダルを3名が、銅メダルを1名が受賞しました!詳細はこちらをご覧ください。

地学オリンピックのススメ

こちらのパンフレットで、NPO法人地学オリンピック日本委員会の活動と地学オリンピックをわかりやすくご紹介しております。


PDF版はこちら

主催

NPO法人地学オリンピック日本委員会