開催概要

募集期間 2014年9月1日(月)~11月15日(土)
※ウェブエントリーは24:00まで
開催日時 2014年12月21日(日)13:00~15:30 (試験時間は2時間)
会場 各都道府県の指定大学会場ほか。ただし、同一学校から10名以上応募する場合はその学校を会場とする「特例会場」の制度があります。
本選 開催日時 :2015年3月15日(日)~ 17日(火)(茨城県つくば市)
※合宿研修を兼ねた「グランプリ地球にわくわく」として開催。
代表最終選抜 2015年3月17日(火)~ 18日(水)(筑波大学)
国際大会 国際地学オリンピック2015 ブラジル大会

出題・解答

※PDFファイルでご覧いただけます。

< 予選 >


< 本選 >

予選結果

度数分布表はこちらからダウンロードできます。

※受験番号順に掲載します。
※国際大会選抜対象の中学3年生〜高校2年生以外の学年の方も合格相当者として、以下の一覧に含まれています。
40101012 40501009 40601003 40803002 40803009
41301006 41301008 41301012 41301015 41301017
41301020 41301027 41301032 41301035 41301040
41301041 41301054 41301063 41301064 41301065
41301069 41301077 41301110 41301126 41301128
41301130 41301149 41302001 41303018 41401003
41401006 41402001 41402004 41402011 41402016
41402022 41402023 41402026 41403003 41403004
41403008 41403013 41403019 41701001 41701002
41701005 41701006 41701009 42202031 42301009
42401003 42401004 42401010 42601011 42701017
42701022 42801001 42802003 42804002 42804012
42804016 42901002 42901004 42901007 42901008
43402001 43402002 43402004 43402005 43402009
43502007 43801003 44501001 44601002

以上74名

本選結果

<茨城県知事賞(最優秀賞)>

(総合成績第1位の成績)
  • 辻 有恒  灘高等学校2年

<つくば市長賞>

(総合成績第2位の成績)
  • 土井 聖明  広島学院高等学校2年

<優秀賞>

  • 沖中 陽幸  広島学院高等学校2年
  • 笠見 京平  広島学院高等学校1年
  • 坂部 圭哉  海陽中等教育学校3年(中学3年)
  • 辻 有恒  灘高等学校2年
  • 土井 聖明 広島学院高等学校2年
  • 外山 太郎  宮崎県立宮崎西高等学校附属中学校3年
  • 西尾 真輝  海城高等学校2年
  • 弘中 祐希  山口県立宇部高等学校1年
  • 宮本 尭  桐朋高等学校2年
  • 茂木 隆伸  筑波大学附属駒場高等学校 2年

<日本地球惑星科学連合賞>

(女子生徒第1位の成績)
  • 下 結香  神戸女学院高等学部1年

<つくば科学万博記念財団理事長賞>

(中学生第1位の成績)
  • 坂部 圭哉  海陽中等教育学校3年(中学3年)

<産総研地質調査総合センター特別賞>

(標本鑑定最優秀者)
  • 石塚 創太  茗溪学園高等学校2年
  • 西尾 真輝  海城高等学校2年
  • 福原 春輔  横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校2年

最終選手選考

第9回国際地学オリンピック派遣

(五十音順: 学年はブラジル大会時)

日本代表

(4名)
沖中陽幸 オキナカハルユキ 広島学院高等学校3年(広島県)
辻 有恒 ツジアリツネ 灘高等学校3年(兵庫県)
土井聖明 ドイキヨアキ 広島学院高等学校3年(広島県)
茂木隆伸 モギタカノブ 筑波大学附属駒場高等学校3年(東京都)

次点

(2名)
坂部圭哉 サカベケイヤ 海陽中等教育学校4年(愛知県)
西尾真輝 ニシオマサキ 海城高等学校3年(東京都)

国際大会特別派遣

(ゲスト生徒1名:国際大会でのメダル対象外) 
角谷優馬 カクタニユウマ 三重県立津高等学校3年(三重県)

>> 日本代表の抱負はこちら

フォトギャラリー

>> 本選>
>> 代表選抜