IESO

【最新情報・お知らせ】


2016/07/18
 
  • 現在の参加国・地域 (2016.7.18現在)
  • 5月の時点からマラウィーが参加。
    フィリピン、イスラエル、ナイジェリアが参加取り消し。
    合計 27チーム
    オーストラリア、オーストリア、バングラディッシュ、ブラジル、カンボジア、台湾、チェコ、フランス、ドイツ、インド、インドネシア、イタリア、日本、カザフスタン、韓国、マラウィー、ノルウェー、中国、ポルトガル、ルーマニア、ロシア、スペイン、スリランカ。タイ、トルクメニスタン、ウクライナ、アメリカ(オブザーバー:アルゼンチン、イラン)

  • 国際地学オリンピック三重大会の見学・取材について
  • 一般の方
    8月21日 10:00-11:00  開会式
    8月26日 13:30-16:30  国際協力野外調査発表会
    8月27日 9:30-11:00  閉会式
    の見学が可能です。いずれも三重大学の三翠ホールで開催されます。直接ホールまでお越し下さい。

    マスコミの方
    大会は一部(筆記試験など)を除き取材可能です。 お問い合わせください。
    実技試験の場所は24日朝公表いたします。
    取材希望の日時・内容を委員会(esolympiad@yahoo.co.jp)までお問い合わせください。


2016/06/18
  
国際地学オリンピック三重県大会(8月開催)最新ポスターを、下記に掲載しました。
三重県大会ポスター


2016/05/07
  
5月1日から正式な登録がはじまりました。
仮エントリーチームは以下の30チームで、過去最高です。それに生徒の参加しないオブザーバーが2チームあります。
トルクメニスタンと中華人民共和国は初参加です。そして5月1日から正式な登録がはじまりました。

Australia、Austria、Bangladesh、Brazil、Cambodia、China、Chinese Taipei、Czechia、France、Germany、India、Indonesia、Israel、Italy、Japan、Kazakhstan、Korea、 Nigeria、 Norway、 Pakistan、 Philippines、 Portugal、 Romania、Russia、Spain、Sri Lanka、 Thailand、Turkmenistan、 Ukraine、 USA
オブザーバー  Argentina、Iran


2015/12/12
  
キャラクターデザインコンテスト入賞作品発表!
地学オリンピックをPRするキャラクターデザインコンテストに多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。
審査の結果、地学オリンピックのキャラクターは以下の作品に決定しました。
<入賞作品>
地学オリンピックキャラクター
<入賞作品の応募者>
    三重県立桑名高校 2年 (学年は応募受付時点) 萱野 真子さん
    このほか、一次審査を通過した12作品を佳作として表彰しました。
    また、キャラクター名は「地球ニンジャ」に決定いたしました。
    今後とも地学オリンピックならびに上記キャラクターをどうぞよろしくお願いいたします。
 

2015/12/12
  
2016国際大会ポスターを下記に掲載しました。
2016国際大会ポスター


2014/05/28
  
地学オリンピック 中学生・高校生 キャラクターデザインコンテスト募集案内を、下記に掲載しました。

詳しくは、NPO法人地学オリンピック日本委員会 へ。    
キャラクターコンテスト

●PDF版を開く


(お詫び:IEでは使用パソコンにより正常動作しないことがあります。その際はGoogleChromeなど、他のブラウザを使用してください)