地学好きがたくさん集う楽しい場であることは言うまでもないのですが、大学で地学関係を専攻する予定の方はもちろん、そうでない方もたくさん参加していて、参加者みんなが様々な視点を持っている点が、この地学オリンピックの大きな魅力です。

さらに国際大会に参加できれば、国境を超えた一生ものの地学仲間をたくさん作れます。自由時間が非常に長くとられている上、国際協力野外調査などのイベントもあるため、深く交流できるのが特徴です。

最近は予選問題の範囲が地学基礎となっているため、幾分勉強はしやすい形になっています。教科書を理解することでかなりの問題が解けるようになるため、ぜひ気軽にチャレンジしてみてください。

 

灘高等学校 卒業
京都大学医学部
杉 昌樹

高校生へのメッセージ:杉 昌樹

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。